奥の細道

夜勤明けの朝。台風一過でとても清々しく良い天気だったので、退社した後そのまま帰らずにお散歩に出かけてみました(*^^*

アポアホテルの前の西浦通りを、中央通りの道を背にしながらテクテク歩く。ここまでは特に珍しいものはなかったのですが、突き当たりのT字路を曲がると、『八阪神社』の社標を発見。

目的地も無かったので八阪神社を目指して小道へ入ってみることにしました。

 

img_0437

思った以上に道狭い!(笑)

木々と民家に挟まれた細い道でした。

木陰が多いからか、通りを歩いていた時よりかなり涼しかったです。もう9月に入っているのに近くでツクツクボウシが鳴いていて驚きました。っていうか四日市でツクツクボウシを聞いたこと自体が初めてで、そっちのほうが驚きました!

そのまま暫く道を曲がったりくねくねした道を歩いたりして、そろそろ飽きてきたなぁと思ってきた頃に、

 

img_0439

何か発見。

鳥居だ!

よーし、やっとゴールの八阪神社にたどり着いた!お賽銭して参拝して帰ろう!

・・・って、ん?あれ・・・?

 

img_0441

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八阪・・・神社?

なんだか思っていた以上に神々しい・・・(笑)

看板を読んでみると、どうやら病気(特に頭の病気)を治してくれる神様だそうです。

とりあえず敷地内を散策してみたら、すぐ隣に八阪神社の本殿もありました(笑)

改めて手水舎で手を洗って参拝して、帰りました。

 

およそ一時間半のお散歩!良い運動になりました。(笑)

 

 

山下(o^∀^o)