倶留尊山登山

9月4日、曇り時々雨

三重県と奈良県の境にあります倶留尊山(くろそやま)に登ってきました!

日本三百名山の一つで、その西麓にススキの草原・曽爾高原は関西では有名な景勝地になります

ススキの見頃は9月中旬から11月中旬までと長く、是非亀山峠あたりまで登っていただき、上から見ていただくのをオススメします!

亀山峠までならお子様でも比較的容易に登れるでしょう^^

AM10時に曽爾高原駐車場に到着。一日料金600円、トイレはここで済ませておきましょう

曽爾高原から亀山峠までは階段になっていて楽に登れます

image2

高原は一面ススキで迫力あります!

上の方が霧?雲?で隠れてますね~。あそこから日本ボソ山→倶留尊山と目指します

image3

山に入ってからすぐの写真です。霧がかってますね~個人的にはワクワクします笑

しかし石の上はとても滑りやすくなってますの気をつけましょう

日本ボソ山手前に料金所があり入山料(清掃協力費)500円を払います

日本ボソ山から倶留尊山へ一旦下って少し急な上りになって山頂です

image11JPG

休憩を入れて約2時間で登頂^^

image1

山頂は晴れていました!一瞬だけ笑

image01

お昼ご飯を食べたらすぐに雲がでてきました笑

雨が降ってくる前に下山

途中少し降りましたが涼しく気持ちよかったです^^

ススキが黄金色に輝く10月から11月にまた来たい山ですね♪

田中