国の重要文化財

それがここ

三重県桑名市にある六華苑(ろっかえん)です

桑名の実業家である諸戸清六の邸宅として大正2年に立てられた建築物

とのこと

外観だけで見れば大正2年とは信じられないですね

当時の上流階級というかお金持ちさんの優雅な暮らしぶりの痕跡を

垣間見る事が出来るようで。

周りの庭園やおしゃれなレストランのコース料理も気になる方は是非。

う~ん…そろそろブログもカテゴリ分けしないとなあ…

観光スポットやグルメスポットやイベント案内

全部ごっちゃですもんね~

鈴木

jjhhu